« IP電話 | トップページ | エンポリ ボーナスセール・・・でも欲しいものは売り切れ(;_;) »

2004.06.24

ClamAV Mirror

ClamAV非公式日本語MLができたので、ミラーサイト立ち上げを呼びかけた所、早速ミラーして下さる方が現れ、既にミラーとして登録された。
他にも一名ML経由ではなくDMでご相談頂いている方もいる。

"At least a 10Mbit/s link"というのは数年前だと特殊な環境だったけど、FTTHの普及で一般家庭でも容易に手に入る環境になってきた。しかし、その環境をどう活かすか?という話になると、まだまだ用途は限られているという感じなのかもしれない。

Winnyやオンラインゲームを除けば、上り帯域を要求されるアプリケーションというのはそれ程無い。
たとえば昨日書いたIP電話なんかは上り帯域も必要だけど、音声だけであれば64Kbpsのフレームリレー回線でも複数回線流せる程度なので、ADSLで十分。
というか、レイテンシ(遅延)さえ問題なければフレッツISDNの64KbpsやAirH"で最低の32Kbpsでも帯域自体は問題無い(現実にはレイテンシがあまりにアレなので実用にならないけど)

この辺の「上り帯域をどう活かすか」というあたりに、新しいサービスを開く活路があるのではないかと思う。
家庭での常時接続はアタリマエという感じになってきたし、携帯もパケ代固定のサービスが出てきたので、この辺を組み合わせて、パブリックなサービスではなく、プライベートなナニかとか。

|

« IP電話 | トップページ | エンポリ ボーナスセール・・・でも欲しいものは売り切れ(;_;) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/831926

この記事へのトラックバック一覧です: ClamAV Mirror:

« IP電話 | トップページ | エンポリ ボーナスセール・・・でも欲しいものは売り切れ(;_;) »