« どう使う?高速電力線通信 | トップページ | GPS内蔵通学服 »

2005.01.18

日本語は難しい・・・

企業向け外付けディスクの主流もATA/SATAに

とリンクを張ってみましたが、リンク先の内容(HDDの話)は関係ない(^^;

この記事の中で

IDC Japanは1月17日、国内外付け型ATA/Serial ATA(SATA)ディスクストレージシステム市場の中期予測を発表した。
という記述がある。
「国内外付け」って何ですか?(^^;
「内」は「国」にかかって「国内」という意味だし、「外」は「付け」にかかって「外付け」という意味なんだけど、これが並ぶと「国 - 内外 - 付け」とバインド(?)されて意味がわからなくなってしまう(^^;

「内外」あるいは「国内外」という語句が存在するため、それに引きずられて誤った構文解釈が行われてしまう。
特に「内」と「外」という対義語の対象とするものが「国」であったり「HDDの置かれる位置」であったりと食い違っているため、余計に解りにくくなってしまう。
これを間違いなく読んでもらうためには、「内」と「外」の間に何か挟んで、たとえば「国内の外付け」という形にすれば読み誤る可能性は低くなる。
ただ、この文章の場合、後の方に「市場の中期予測」という形で「の」が入っているので、「の」が続いて解り難い文章になる。
これを解消するためには、たとえば

IDC Japanは1月17日、国内外付け型ATA/Serial ATA(SATA)ディスクストレージシステム市場中期予測を発表した。
という形にでもすれば良いだろうか。

自分の言いたい事を文字に直すのはそれほど難しくはないけど、それを読み手に理解しやすい形で書くというのは難しい。
実はこの「ぺたぺたしてってください(^^;」でも、一旦公開した後で読み直してみてわかり難いなと思い、こっそりと書き直してたりする場合もある。
まぁ、書き直した後でも読みにくい事が多々あったりする訳ですが(^^;
読みにくい時は、超絶的な読解力で読み取って頂ければ幸いです。

# って、おぃヾ(^^;

|

« どう使う?高速電力線通信 | トップページ | GPS内蔵通学服 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一瞬何のことか分かりませんでした。日本語としては間違ってはいないんでしょうが、分かりにくいですねぇ。

blog記事を分かりやすく書こうというのは、いつも考えていますが、難しいもんですね。

投稿: ∴∵ | 2005.01.18 22:38

読解力のまったく無い私は、
最初は「格付け」のハナシかと思って、
パソコンメーカーの債券のこととかを
考えながら読んでいました。
ニホンゴムズカシイ・・・

投稿: らら | 2005.01.19 05:48

 セカンドがフライを追いかけて(後ろ向きで)ライトフライを取るようなものかしら。

投稿: あきのぶ | 2005.01.19 11:02

>∴∵さん
いっそ誰にもわからないように書いてしまうという手もあるかもしれません(無いって(^^;)が、自分でもわからなくなりそうな予感
煉瓦畑のジオイドみたいな(^^;

>ららさん
ソレは「市場」「中期予測」あたりの単語に引きずられたのカモしれません(^^;

>あきのぶさん
何か余計にわからないんですが(^^;
記録上は、ライトの守備位置に上がったフライでもセカンドが捕ればセカンドフライ・・・のハズ

# ってソレは関係ない(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.01.19 18:22

どうでもいいのですが煉瓦畑のジオイドがリンク切れなのでどうしても読みたいという人がいたら(多分いないけど)こちらへ。

http://homepage1.nifty.com/phinloda/renga.htm

投稿: phinloda | 2007.03.26 16:10

>phinlodaさん
リンク張替えました~

投稿: <セルダン> | 2007.03.26 22:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/2616913

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語は難しい・・・:

« どう使う?高速電力線通信 | トップページ | GPS内蔵通学服 »