« コーヒー豆を買ってみた | トップページ | MA-MAIL(偽)植替え »

2005.03.05

薔薇様達の写真

今日も薔薇様達(誰?)の写真を撮ってみた。

3人(?)の薔薇様
薔薇様

2人(?)のブゥトン(ちょっと右側にロサ・フェティダ乱入(^^;)
ブゥトン

紅薔薇姉妹(左上奥にロサ・ギガンティア乱入(^^;)
紅薔薇姉妹

白薔薇姉妹(左下にロサ・キネンシスのしっぽ入り(^^;)
白薔薇姉妹

ロサ・フェティダ
ロサ・フェティダ

水槽の中を泳ぎ回る金魚を、特定の組み合わせで撮るというのはとても難しい(^^;
その上、良いショットとなるととても・・・

冗談で名前を付けた後でそれぞれの性格(?)を考えてみると、紅薔薇姉妹は蓉子様+祥子様と言うより、祥子様+祐巳という感じだし、白薔薇姉妹も聖様+志摩子と言うより、志摩子+乃梨子という感じもしないでもない。

# だから何?(^^;

|

« コーヒー豆を買ってみた | トップページ | MA-MAIL(偽)植替え »

アクアな日々」カテゴリの記事

コメント

すっかり定着しましたなー。(笑)
薔薇さま達(誰)が卒業した後のリリアンかもしれません。(笑)
しかしそうなるとますます、令さまに由乃ちゃんがいないのはおかしいですし、近刊では由乃ちゃん、妹オーデションやるっていうし。(謎)
さあ、黄薔薇姉妹を。(しつこい)

投稿: 不比等 | 2005.03.06 01:10

>不比等さん
定着してしまいました(^^;
由乃さんは・・・
令様と喧嘩してロザリオ返して、「令ちゃんのばか~」と言って旅に出てるんです。多分(^^;

# 何て無理矢理な設定・・・(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.06 01:46

セルダンさんのコメントと写真があっていておもしろかったです笑
そういえば、うちの金魚、3匹にへってしまいましたが、元気です。
もんのすごく餌食べますね・・・。要求どおりにあげていたら小ぶなのようになってきて驚いています・・・・笑

投稿: あいり | 2005.03.06 14:31

写真、可愛らしいですね。
なんか癒される…。

投稿: yoh-yoh | 2005.03.06 16:31

>あいりさん
餌はあげただけ食べます。
このまま要求通りあげ続けてたら大ぶなのようになります(^^;
まぁ、水槽より大きくはなりませんが(^^;

>yoh-yohさん
写真で静止画になってしまうと、イマイチしっぽのふわふわ感(謎)が上手く出ないのが残念です。
あと、鱗の反射具合で色味がちょっと変わった感じになるし・・・
3枚目の紅薔薇姉妹の手前に写ってるロサ・キネンシスは黄色っぽくなってますが、1枚目のが本物っぽい色(謎)です。

投稿: <セルダン> | 2005.03.06 17:59

NHKで「金魚大図鑑」とかいう番組をやったとき、やたら大きな金魚が出てきたような気がします。ひたすらエサを与えてればどんな金魚もそのくらい(尾びれコミで30cmとか)になるのかと思ってみました。
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2005.03.06 18:13

>楊柳(やなぎ)さん
尾鰭コミでも30cmというのはなかなか・・・
大きな水槽で水温を高めに保って水をこまめに変えて餌やりまくれば、早く大きくなると言われてますが・・・
普通に育ててれば体長(尾鰭なし)で20m程度ぐらいなら何とか行くかな?

多分やたら大きな金魚だったら和蘭獅子頭(オランダ獅子頭)あたりだと思います。
50cm越えるヤツもいるとか(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.06 18:21

番組名は「金魚大百科」でした。そこに出てきたのは中国の長江あたりの、ギネスにも載ってる世界最大の金魚だったかと。金魚の起源も(DNA鑑定?の結果)中国だとか言ってました。

50cmを超えるとなると、鑑賞用という感じじゃなくなってしまいそうです。思わず「刺身にしたら何人前ですか?」とか聞いてしまいそう。
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2005.03.06 18:32

>楊柳(やなぎ)さん
金魚の起源が中国というのは結構有名(?)カモ
薔薇様達は種類的には琉金ですが、これも琉球経由で輸入された金魚って事で琉金だし、↑で書いた和蘭獅子頭も、オランダから入ってきたんじゃなくて出島経由で入ってきたから和蘭だという説もあります。

50cmというのは金魚としては大きいけど、食べ物としての魚(謎)としてはそれほどでも無い。
ってか鯉なんかだと50cmはふつ~だし(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.06 20:05

5枚目のロサ・フェティダが気に入りました^^
金魚らしくない色っていうか...金色じゃなくて、黄色っぽくてキレイですね。

投稿: みぃ | 2005.03.06 22:31

>みぃさん
最初、色の散り始め(?)は、何かブツブツした感じでキモかった(^^;んですが、最近では全体的に色が薄くなってきたので、まぁコレもアリかな?と(^^;
尾の形もイマイチなので、品評会とか狙ってる人だったらハネなんでしょうが、そうで無ければちょっと変わりダネで面白いかな?という感じで・・・
余り他の金魚を突付いたりしない優しい性格で、まさに令様って感じ(謎)がします(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.07 00:26

あらまあ、ああいう色をした種類なのかと
思ってしまいました。

魚の鱗って、構造色って言うんですかね。
見る角度で微妙に色が違って。
それがまたいいのかも知れません。

投稿: yoh-yoh | 2005.03.07 23:16

>yoh-yohさん
金魚の場合、黒は遺伝的な要素があるようですが、赤はあんまり関係無さそうです。
食べ物から摂取したカロチンが鱗の下に堆積して赤くなるらしい。
だから鱗自体は透明だったりします。

投稿: <セルダン> | 2005.03.08 00:33

カロチンと言えばニンジン。
ニンジンをエサとして与えれば赤の鮮やかさが増すかもしれませんね。
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2005.03.08 20:12

>楊柳(やなぎ)さん
むしろエビ系(謎)
金魚の餌には「色揚げ用」としてエビのすり身(謎)が入ってたりします(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.08 22:22

>特定の組み合わせで撮るというのはとても難しい(^^;

…で気づいたんですが、萌えな同人系ではよく本編とは違う組み合わせが生まれてますが(謎)、そちらのリリアン水槽では、ソレもありということですね。 :-)

投稿: 不比等 | 2005.03.08 23:02

to <セルダン>さん
エビって赤の素でしたか。ならばもしかして茹で蛸も?
(^^;)

ニンジンに関しては
「あたしニンジン嫌~い」
「食べないと立派な紅薔薇になれませんよっ」
という会話を妄想してたりしました。
(^^;)

to 不比等さん
その同人誌は萌えと言うより「やおい」かと。
(^^;)


投稿: 楊柳(やなぎ) | 2005.03.08 23:18

>不比等さん
もう何でもアリですが
ってか、偶然隣合わせた所を撮ってるだけという話もありますし(^^;

>楊柳(やなぎ)さん
立派な紅薔薇様になるためには、餌もナイフ&フォークで・・・
って無理(^^;

投稿: <セルダン> | 2005.03.08 23:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/3186522

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇様達の写真:

« コーヒー豆を買ってみた | トップページ | MA-MAIL(偽)植替え »