« オーダー端末 | トップページ | フルバ »

2005.05.29

さようならAGFA

フィルム大手のAgfaPhotoが破産

最近のデジカメ人気(?)に押されて、銀塩系は結構苦戦してるようですが、AGFAが脱落ですか~
まぁ、元々AGFAってイマイチ感(謎)があったしねぇ
ダイソーとかで売ってる100円フイルムもAGFAだけど、コレはふつ~に現像機に通すと切れやすいから外注扱いだったりするらしい。

カメラメーカも徐々に銀塩から撤退する方向に向かってる。
コンパクトカメラあたりの市場は、レンズ付きフイルムorデジカメでいいぢゃんって感じで、残るは一眼とかそのあたりのクラスになるけど、その辺を攻めるなら「売れないから安くします(その分質も落ちます)」というやり方ではうまく行かないだろう。

次はどこだ?って感じだけど、フジは残りそうな予感がする。
コダックも残りそうな気はするけど、欠損の少ないうちに戦略的撤退をするという可能性も・・・
市場に押されて潰れるとしたらコニカ?
色悪いし、安物感いっぱいだし(^^;

|

« オーダー端末 | トップページ | フルバ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

銀塩っててっきりプロの間では需要があって無くなる事はないと勝手に思っていたんですが、ど比較的カメラ技術性の高そうな天文雑誌ですら今はデジタルカメラで撮影して紙面を飾っているらしいですね。
私もすっかり使い捨てカメラは買わなくなってしまいました。
昔はよくやっていた現像に出す⇒受け取り⇒フィルムスキャナで保存
という一連の作業が不要だもんなぁ・・・・。

投稿: Qoo | 2005.05.29 21:05

>Qooさん
需要はあるんですが、絶対量はかなり減ってるようですね。
報道系とかはターンアラウンドの点で、ほぼ完全にデジカメに移行してるようですし、スタジオ等でもプロ用デジカメ(1600万画素とか)使ってる所も増えてるようです。
ポスターなどの大判は、まだまだフイルムの方に分がありますが、35mmぐらいならほとんどデジカメで(スペック的には)カバーできるので、後は絵作りの好みからフイルムを選択するとか、そういう感じではないでしょうか。

投稿: <セルダン> | 2005.05.30 00:16

コンパクトカメラ、使わなくなりましたね~
デジカメの方が現像に出さなくて済むし、撮ったその場で確認できるから...
我が家で眠ってるコンパクトカメラ、きっともぅ出番はないだろうなぁ。でも、捨てるに捨てられない私です。

投稿: みぃ | 2005.05.30 09:21

>みぃさん
やっぱり市場としては、一眼とか使う人は「撮影する」というプロセスも含めて楽しむ人だから、銀塩もその楽しみの一つとして残るでしょう。
だけど、コンパクトカメラを使う場合というのは「撮影するプロセス」そのものよりも、出来上がった写真を求める(というか画質より記録を残したい)という場合が多いから、簡単で失敗も少ないデジカメでっていう感じになるのは仕方ない所なんでしょうねぇ。

ウチにもコンパクトカメラがいくつかありますが全然使ってないなぁ
一眼の方は時々使ってますが。

投稿: <セルダン> | 2005.05.30 18:46

 1995年に、”AGFA XRG 400”を使った痕跡があります。 なぜここまで記録しているかというと、昔のフイルムをスキャナで取り込むとき、フイルムの製造番号を頼りに撮影年を推測しているからです。 日付モード無しで撮影した写真が多いですから。
 デジカメだと、黙っていても撮影日が記録されるから、こんなことをしなくてもいいんですけどね。

 銀塩の一眼レフが不調になったので、今ではデジカメしか使わなくなりました。

投稿: 文庫老 | 2005.05.30 21:58

>文庫老さん
ウチでは、日付つきで撮ったハズなのに日付が無いモノが・・・
って日付用の電池が切れてたっぽい(^^;
この辺はやっぱりデジカメのEXIFデータが付いてるのは便利ですねぇ

投稿: <セルダン> | 2005.05.30 23:25

印刷物はデジタルが多くなりましたよー。加工が楽だし。
でも4×5のシャープなシンカーはデジカメではなかなか出ないですよ。かなりライト考えないと……

投稿: たえ | 2005.06.01 13:38

>たえさん
35mmより上のサイズでは、まだ銀塩に分がありますね。
スタジオ撮影などで使われているプロ用高級機でも4096×4096(1600万画素)ぐらいで、B0に延ばすとおおむね70dpiぐらいですから、ちょっと厳しい。
色深度の面から見ると、一般的なデジカメは8bit×3の24bitですが、ふつ~の人でも12bit×3程度は弁別できるらしいので、銀塩を置き換えるにはもうちょっと欲しいカモ
(銀塩の場合、アナログ値ですからbit数で表すのはナンセンスなのでパス(^^;)

この辺までスペック的に追い付けば、後は銀塩のカメラやフイルムの違いによる差と同様、癖の好みで選ぶって感じになってくるんじゃないでしょうか。

投稿: <セルダン> | 2005.06.01 19:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/4327918

この記事へのトラックバック一覧です: さようならAGFA:

« オーダー端末 | トップページ | フルバ »