« 現在地 | トップページ | 新白箱 »

2005.12.26

モブログの「間違えてアップ」が生み出す喜劇

モブログの「間違えてアップ」が生み出す悲劇

ココログの場合、携帯から送ったヤツの投稿確認の方法は「秘密のメールアドレスを使用する」「確認メッセージを受信/送信する」という2通りがある。
「秘密のメールアドレスを使用する」にしている場合は、メールアドレスを間違えてしまうと一発ツモ(謎)となってしまうけど、「確認メッセージを受信/送信する」にしておけば間違えても確認メッセージを返信しなければ掲載されない仕組みになっている。
面倒ではあるけど、間違いによる失敗を防ぐためには「確認メッセージを受信/送信する」にしておいた方が良いかもしれない。

それに、「秘密のメールアドレスを使用する」で、PCにも「秘密のメールアドレス」を登録してると、ウィルスに感染したりして「秘密のメールアドレス」宛にマズいモノを送られてしまう可能性もある。

まぁ「確認メッセージを受信/送信する」にしてても、私信を間違えてココログに送った直後にココログへ投稿して、確認メッセージを後で送ったココログ投稿のものだと思い違いすれば私信を誤って掲載してしまうという可能性もあるから、100%防げる訳では無いけど、「秘密のメールアドレスを使用する」に比べれば間違いに気付く可能性が高い。

まぁ、ソレは良いんだけど、次のページにある

どうすれば防げるのか?――メールは“返信”で
って・・・
こんな迷惑なやり方を布教(^^;しないで欲しいなぁ
関係の無いメールの"返信"で新規メールを送られてしまうと、メールのスレッドがグチャグチャになってしまいます。

それに元のメールが複数の人へCCされてるものだったりして、そのメールで"返信"してしまうと、目的の人以外へもCCされてしまうという事故も起こりえます。(メーラによっては普通に"返信"するとFromの人だけに返信される場合もありますが)
メールアドレスを間違える事への対策として、新たな事故の元になる方法を教えてどうするよ?って感じなんですが・・・

それに

緊急の場合は「信用できる友人などにIDとパスワードを教えて、該当記事を削除してもらうのが一番早いだろう」
って他人にパスワード教える事を推奨(^^;してるし。
なんだかな~ぁ

|

« 現在地 | トップページ | 新白箱 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/7852158

この記事へのトラックバック一覧です: モブログの「間違えてアップ」が生み出す喜劇:

« 現在地 | トップページ | 新白箱 »