« x100キター(^^; | トップページ | 最速2分でSSL »

2006.01.31

SQL Serverな話

SQL Serverというブラックボックスを開いてみる

@ITの記事ですが・・・

「簡単に導入できるのはいいけれど、いざチューニングしようと思うとブラックボックスで手出しできない」と思われがちなSQL Server。だが、本当にSQL Serverは“いじれない”のだろうか?

 「そんなことはありません。

というので始まるんだけど、
実はコマンドが非公開なだけで、その“隠しコマンド”さえ分かれば、いくらでもチューニングできる項目はあります。
って、それ「チューニングができる」とは言わない。ふつ~(^^;
「非公開」で「隠しコマンド」使わなきゃいけないから「ブラックボックス」な訳だし、そりゃ~ブラックボックスの内容を知ってる人ならチューニングできてあたりまえ。
ってか、そのブラックボックスの中身を知ってる人に大枚叩いてチューニングしてもらうとか、チューニングするために別のソフトを買わなきゃいけないぐらいなら、Oracleでいいぢゃん(^^;

お布施払って神職に呪いしてもらわなきゃパフォーマンスが出ないようなモノを「できる」って言われてもねぇ
そりゃ「できる」か「できない」かと言われりゃ「できる」んだろうけど・・・

それはどうでも良いとして、最近SQL Server 2005の広告で、名古屋銀行と書かれた建物にSQL Server 2005と書かれた電池(?)が入っているのを良く見かける(多分↑のリンク先でも数回リロードすれば出てくるはず)。
アレを見るたびに「SQL Server 2005って使い捨てなの?」とか「しばらく使ったらすぐに入替えなきゃいけないの?」と思ってしまう。
まさか、連続使用時間10時間・・・とかじゃないよねぇ?(^^;
何か、根本的にPR戦略を間違ってるような・・・

|

« x100キター(^^; | トップページ | 最速2分でSSL »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/8435892

この記事へのトラックバック一覧です: SQL Serverな話:

« x100キター(^^; | トップページ | 最速2分でSSL »