« PCショップ巡りの一日 | トップページ | 誤送信対策機能を搭載 »

2006.01.16

無意味な警告ラベル

以前、このblogでも無意味な警告の弊害や、意味不明な警告に付いて書いたけど、PL訴訟の本場(違)米国では全くラベル・・・じゃなくてレベルが違うらしい(^^;

商品の無意味な警告ラベルはもういらない

曰く

なかでも秀逸なのは、折りたたみ式ベビーカーに付けられていたこれだ。「折りたたむ前に赤ちゃんを取り出してください」…。
う~んそうだねぇ、先に出さなきゃねぇ・・・
って違うだろっ!(^^;
そのほか排水管洗浄剤のボトルに貼られた、次のようなラベルもあった。「すべての用法、使用上の注意・警告を理解できない、あるいは読めない場合は、本製品を使用しないでください」。
「理解できない」はさておき、「読めない」って・・・(^^;
クレタ人の嘘吐き状態(微違)

|

« PCショップ巡りの一日 | トップページ | 誤送信対策機能を搭載 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「このかみなりおこしに雷は入っていません!」って
書いておけばOKですかね。

投稿: よーたん | 2006.01.17 07:00

警告例をジャーナリストに書かせてつけたらいいじゃないか、
っていうのもちょっと暴論ですよね~。
ジャーナリストのコラムをちゃんと読める人は
注意書きもちゃんと読んでると思うんですけど。
読めないもすごいですけど、
日本人は日本語だったら読めるから驚くのかも。
欧州製の生活用品買うと、15カ国分くらい説明書が入ってて
びっくりしますよー。特に化粧品。

投稿: たえ | 2006.01.17 11:08

>よーたんさん
書いてあっても不当景品表示法違反に・・・

# ならんってヾ(^^;
## ってか雷が入っている事が「著しく優良である」事になるかどうか(^^;

>たえさん
マクドナルドのハッピーセットとかに付いてくるオモチャも結構すごいですね。
まぁ、アレは各国で同じモノを使い回すため(^^;なんでしょうが。

「読めない人は使うな」というのは、日本では識字率が高いので笑い話ですが、国によっては識字率が50%割ってる所も少なくないので笑い事では無いですね。
まぁ、それにしても読めない人に「読めない人は使うな」と書いても読めないだろ!というのは笑う所ですが(^^;

投稿: <セルダン> | 2006.01.17 17:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/8196599

この記事へのトラックバック一覧です: 無意味な警告ラベル:

« PCショップ巡りの一日 | トップページ | 誤送信対策機能を搭載 »