« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月の27件の記事

2006.02.28

ブログ協会?

総務省、「日本ブログ協会」設立

う~~ん、謎(^^;
そもそもブログを普及したからと言って、どういうメリットが・・・
ってか、それ以前に、国費(=税金)を投入してまでやるメリットがさっぱりわからないんですがぁ

とりあえず、短期集中プロジェクト(謎)らしいので、新しい天下り先という訳ではなさそうです。
ココまで謎な団体というのも、近年まれに見る系(^^;

【追記】
毎度おなじみ(?)コデラノブログで眞鍋かをりの天下り先説が・・・
メガネかけて白衣を着た眞鍋かをりと一緒にお仕事。いいなぁ(^^;

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2006.02.27

G4アクアキューブ

G4アクアキューブ

例によってEngadet-Jからですが、Mac改造水槽系(謎)
G4を最初に見た時「アクリル水槽みたいだな~」と思ったんですが、やっぱりやっちゃいましたか(^^;

でも、こういう風にガワだけだとMacという感じがしないなぁ
むしろアクリル水槽にリンゴマーク付けただけという感じで・・・
やっぱりコッチの方がMac水槽(謎)っぽい。

ってMac水槽っぽいと何か良い事があるのか?と言えば特に無いんですが(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.26

久々に水換え

昨日は土曜だけど仕事してて、帰ったら2時過ぎだったorz
という事で、昨日のぺたぺたはありません(^^;

# まぁ、cocologの場合日付が捏造(^^;できるから、捏造という手もあるんですが(^^;

今日はお休みなので、久々に水換え
って1ヶ月半ぶりか~
いくら石巻貝がコケ取ってくれて、コケが生えないからと言ってもサボり過ぎだなぁ(^^;

だんだん暖かくなって来て外の水槽でも餌をたくさん食べるようになってきたので、その分フンも多くなってきた。
フンが多いという事は水も汚れるという事で、ボチボチ水換えも再開しようかな~と・・・
やっぱ、外の水は冷たい(^^;
まぁ、冷たいと言っても15℃ぐらいはあるんですが・・・

水が冷たいので、外の水槽は大雑把に水換えして(をぃヾ(^^;)、中の水槽もザクザクと水換え終了。
久々にスッキリ

# で、やっぱり大量のフンが orz
## 水換えすると気持ち良くなって、フンが沢山出るらしい・・・

12日に買った錦鯉用の餌、結構良い感じかも~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.24

2006年夏発売?

キヤノン、デジタル一眼ユーザー向けのA3ノビ対応フォトプリンタ2機種

【2006年夏発売】Canon A3ノビ/半切対応プロフェッショナル・フォトプリンタPIXUS PRO9500 【2006年夏発売】Canon A3ノビ/半切対応プロフェッショナル・フォトプリンタPIXUS PRO9000

デカッ!(^^;
って、まぁ、A3ノビ対応のインクジェットというモノ自体は既に存在しているので、新しい話では無いんですが、まぁデジカメとの親和性を向上ってのがウリなんでしょうね。

って10色インクかょ!多すぎ(^^;
これだけインクタンクあれば、常に「まもなくインク切れです」状態なのでわ?
ウチで使ってる6色機の950iでさえ、「まもなくインク切れです」率(謎)高いのに。

という話はツカミ(違)なんですが(長いな)
このITmediaのページに「この製品の最新価格」というのが載っている。
夏に発売予定のモノなのに既に値段差が付いてるというのもアレですが、「ショップ別価格を見る」で見てみると・・・

なんと~夏に発売される予定のモノを即納する店があるらしい(^^;
注文すると来るのかなぁ?

# モックが来たりして(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.23

ツールとインフラ

ツールとインフラ

小寺さんのblog「コデラノブログ」からですが・・・

ITmedia +D に載るコラムというのは、編集部ならびに編集責任者の目をいったん通して校正されたのち表に出る、ある意味出版と同じプロセスを経由するものなのであるが、それすらも関係ないということなのである。
「プロセス」の違いよりも、むしろ、その「プロセス」を通る「意味」に対して懐疑的な人(ぶっちゃけ、「編集」というプロセスが入ったからと言っても、そのプロセスを通らないのとたいして変わらないじゃないかと考える人)が増えてるのではないでしょうか。

一つには、この小寺さんの「コデラノブログ」などを通して、「編集前」の文章と、+Dに載るコラムなどによって「編集後」の文章を見比べる事ができる。
もちろん「場」の違いがあるから、全く同じ文書が載る訳ではないし、文書のスタイルも違うけど、結局の所「小寺」という人の書いたモノが信用に値するか否かという事は「編集」というプロセスを通るか通らないかには違いが無い。

また、違いがあっても、せいぜい字句修正程度だろうけど、その字句修正をするはずの編集者が「矜持」に「きんじ」と仮名を振る程度の人だという事が公になってしまったり(^^;

# 「矜持」を「きんじ」と読むのは間違いとは言えないけど、「きんじ」は慣用表現で、仮名を振るなら「きょうじ」とすべきでしょう
## 編集者の矜持(きょうじ)はドコへ行った?
【追記】(きょうじ)へ訂正されたようです。

まぁ、この「きんじ」にしても「あぁ、岡田有花だからね」で納得してしまう所もある。
そもそも、blogなど編集を通らない生の文書をあちこちで見るにつけ、誤変換とかに出くわす事も多々あるから、多少の字句の誤りはキニシナイという人が増えてるというのもあるかもしれない。
編集者の行う「校正」という作業自体の価値(というか要求)が薄れているという面もあるのではないだろうか。

もう一つは、インターネット上での多くの情報により、編集を通ったモノにも偏りもあれば嘘もあるという事が広く知られてしまったというのもあるだろう。
たとえば日経はアドバルーン記事を良く載せてるとか、朝日は報道に偏りがあるとかいう事は、インターネットで情報が氾濫する以前は知ってる人だけ知ってるような事だった。
これが多くの情報により、人々に知られる事になってしまった。

先日、とある集会(謎)で、某省の局長さんが「小さい頃から朝日新聞を読んで育ったので、役人なんてロクなもんじゃないと思っていた」とか言って笑いを取っていた。
これで多くの人が笑えるという事は、朝日新聞が偏った報道をしているという基礎認識がその場に居合わせた100人ぐらいの人で共有されていたからこそ「笑い」になるのであって、そういう認識が無ければ笑い事ではない。

また、取材により裏を取った報道だと言われても、その取材してる人のレベルが「リレーって何ですか?」と聞く程度のモノだという事も広く知られてしまったり。

そういう多くの情報により、「紙に印刷してる所は信用できる」という粉飾(^^;が取り払われて出版バブルが崩壊した結果、「あちこちに散在する情報を一箇所にまとめてくれて便利だね」という「正当な評価」が行われるようになっただけの事ではないかと思う。
「ネットの記事はすべからくBlogと同等」なのではなく、ネットの記事かBlogか、はたまた紙に印刷された出版物かという「メディア」によって情報の信頼性は測れない。
信頼性の尺度は、「メディア」によってではなく「誰が発した情報か」で判断する必要がある、という認識が広まっているのではないでしょうか。

という事でびいさんと同じ結論になってしまった(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.22

報告書色々

今朝の新聞の一面

有価証券報告書に嘘書いて社長を辞めた上に拘置所暮らしをしている人

政治資金収支報告書に嘘書いて「ごめん」で終わると思ってる人

政治家って楽な商売ですね(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.21

Admin No More?

No More「Adminでログイン」を呼びかけるMicrosoft

って、今頃ですか?
2~30年遅れてるような・・・(^^;

 「管理者権限でログイン」が一般化してしまった背景には、管理者権限を必要とするアプリケーションの存在もある。
って他人のせいにしてますが、Win9x系ではそもそも管理者という概念が無かった(ユーザはあったけど、単にデスクトップを切り替えられるという程度)、NT系では管理者という概念ができてたけど、"Administrator"とかいう、いっぱんぢん(^^;には打つなと言わんばかりの長ったらしいユーザIDで、しかも、家庭向けのエディションではユーザ認証無しでデスクトップが出るような、「ユーザ」という概念を覆い隠した作りになっていた。
「管理者権限が必要なアプリが多かった」と言うよりも「管理者権限がデフォだから、その範囲内でできる事をやるアプリが出てきた」というのが真実なのでは?

まぁ、「過ちては則ち改むるに憚ること勿れ」とも言うし、たとえ2~30年遅れでも、やらないよりはやった方が良い。

んがしかし、「セキュリティ基盤を刷新するVista権限モデルの影響度」とか見ると、あまりうまく行きそうに無い気配が・・・(^^;
たとえば2ページ目の下の方に

メッセージの隔離
(略)
Windows Vistaでは、アプリケーションやプロセスは自身よりも権限が高いアプリケーションやプロセスに、メッセージを使って入力を送ることはできない。
とかいうのがあるけど、権限の低いものから高いものへメッセージを送る事が問題なんじゃなくて、高い権限で動作しているプロセスがどんなメッセージでも監査せずに受け取ってしまう事が問題な訳で、メッセージを完全に遮断してしまうというのはいかがなモノかと・・・
そんな無茶な断絶をしてしまうから「必要なメッセージが送れないから全部高い権限で動かしてしまえ」という無茶なアプリも出てくるのでは?

なんだかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.20

PS3のコスト予想

PS3のコストはいくら?

PS3のコスト分析をした結果、発売当初は900ドルで3年後には320ドルぐらいじゃないかな~という話
予想価格が45,000~50,000程度という話もあるので、当初はかなりの大赤字になるっぽい。
まぁ、コンシューマーゲーム機で当初赤字というのはいつもの事(^^;なので驚くには値しないかもしれませんが、それにしても幅が大きすぎるような気もします。
Xbox360だと、一台あたりの赤字が76ドルって話だったし。

それに3年後に320ドルってのもちょっと怪しい感じが・・・
Cellプロセッサの量産時の歩留まりがどの程度になるかは未知数な部分があるし、Blu-rayドライブも「PS3以外の機器でもBlu-rayドライブの採用が増えれば」という希望的観測(^^;コミだし。
細かい所で言えば、もう今更USBなんて4割も下がらないだろうとか。

まぁ、ユーザとしては「安けりゃいいぢゃん(^^;」って感じですが・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.19

メネデール

毎週日曜日は、鉢植えにメネデールをやっている。
メネデール 600cc

これまで200cc入りボトルを使ってたんだけど、そろそろ無くなりそうなので、今度は600cc入りのを買ってみた。
さすがに2300ccまではいらないかなぁ?みたいな(^^;
って、一番大きいのは20リットル入りというのがあるんだなぁ
メネデール 植物活力素 20リットル
まぁ、畑に撒く訳じゃないから、ここまではいらないけど(^^;

あとは、まだ灯油のある季節のうちに・・・という事で、水槽の水換え用に電動の灯油ポンプを物色
したけど、ちょっと遅かったようで、ほとんど無い
ってか自動停止付きのはあるんだけど、自動停止しないヤツが無い
水槽に水を入れる時は、先端を水に漬けて勢いが付かないようにして入れてるので(そうしないと、底砂が掘れてしまうから)、自動停止が付いてると水が入らない(^^;
で、仕方ないので某ホームセンターのプライベートブランドでプッシュスイッチの使いにくいヤツで妥協(^^;
とりあえず2本買ったので、1年はもつだろう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.18

コーヒー早くも到着

一昨日注文してたコーヒーが、もう到着。
って早!(^^;

# 正確には、その前の日(2/15)の夜に注文してたんだけど

先月書いてたように、楽天ブックスが1月末まで送料無料だったんだけど、なんと~2月末まで延長されたらしい。
という事で、昨日例によって(謎)一冊だけ注文(^^;
と思ったら、早くも今日ヤマトから「宅急便お届けのお知らせ」メールが・・・

何か、色々早く届くなぁ・・・
まぁ、遅いよりはいいんだけど(^^;予定より早いのばっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.17

食品加工業?

食品加工業

いつも変なモノをみつけてくる(?)Engadget Japaneseからですが、大元はこちら

# 元はロシア語っぽいので、サッパリ読めなくて何と紹介して良いやら・・・
## 「こちら」としか言えません(^^;

ロシア風ジオラマというか、何か芸が細かいですねぇ
Engadget Japaneseに無い写真も面白い。

私的には、キウイの芝刈り(謎)がヒット(更謎)

【追記】
続編・・・かなぁ?
でも、こっちはちょっとイマイチ
ってか、これだけ見れば「お~すげ~」と思うかもしれないけど、最初のヤツよりはインパクトが弱い(^^;

【更に追記】
続報(?)によると、ここからのパクり画像(微違)だったらしい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.16

コーヒー購入

そろそろコーヒーが無くなってきたので、いつもの加藤珈琲店でゲトー

今回は1g1円コーヒーを3.5kgほど(^^;
累計94100袋突破!名物【1g1円グルメブレンド珈琲豆/500g袋】【FORZA0602ナゴヤ】

前回は同じものを9/25に3kgほど買ったので、4ヶ月半で3kg、一袋(500g)あたり20日ぐらいのペースかなぁ。
って事は今回7袋だから7月頃まで持ちそう。
その頃にはアイスの時期だから丁度良いかな?
ってか、前回は3千円で送料無料だったから6袋買ったんだけど、今回は3500円で送料無料だから7袋買ったという単純な理由なんですが(^^;

前回買った時は「累計73600袋突破!」とか書かれてたのが、今回は「累計94100袋突破!」という事なので、4ヶ月半で20500袋、月4500袋、一日150袋ペースで売れてるのか・・・
まぁ、味はふつ~に美味しいし安いからねぇ
そりゃ~プレミアムブレンドとかと比べれば多少は味も落ちるだろうけど、飲み比べたらわかるという程度で、毎日飲む分には不満が無い程度には美味しい(謎)(^^;

これでしばらくはコーヒーは安泰(更謎)

# コーヒーを飲まないと、一日が始まらない気がするので(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.02.15

ニンテンドーDSな話

ニンテンドーDS、新展開――ブラウザやワンセグ放送に対応

新展開という割には予想通りの展開(^^;という感じもしないでもないですが・・・
ってか、ブラウザなんかは、やっとPSPに追い付いた系?(^^;
WiFiと同時にブラウザ出すのが当然という感じも。
実はどうしても取れないバグがあったから遅れたとか(^^;

ワンセグの方は、PSPに先んじてという所ですが、まぁ、PSPもすぐに追い付いて来るでしょう。
テレビとして見れば、小さな画面2つのNDSより、デカい(って言っても4.3インチですが(^^;)画面のPSPの方が良さげな感じも・・・
しかも、PSPは画面が16:9だけどNDSは4:3なので、16:9のワンセグを表示すると上下に帯が入るし。

でもデジタルチューナーって電池食いそうな気がするなぁ(^^;
何時間ぐらい見れるんだろう?
ゲームやブラウザのように張り付いて(?)使うようなモノと違って、テレビなんて何となくダラダラとつけてるような使い方が多いだろうから、やっぱヒモ付き(^^;で使う事を想定してるんだろうか?

先週末には、後継機(じゃなくて上位機だと任天堂は言ってるけど(^^;)の「「ニンテンドーDS Lite」カラーバリエーションが決定」というような話もあったけど、例によって訳のわからない名前が・・・(^^;
【DS】ニンテンドーDS Lite本体(クリスタルホワイト) 3月2日発売予定 予約 【DS】ニンテンドーDS Lite本体(アイスブルー) 3月2日発売予定 予約 【DS】ニンテンドーDS Lite本体(エナメルネイビー) 3月2日発売予定 予約

クリスタルホワイト、アイスブルー、エナメルネイビーって・・・
白、水色、紺でいいぢゃん(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2006.02.14

No! GeoTrust

“本物”のSSL証明書を持つフィッシング・サイト出現」(日経BP)
フィッシャーもSSL証明書を取得する、SANSが注意呼び掛け」(ITmedia)

前に無茶なSSL証明書を発行する機関があるという話を書いてたけど、やっぱり無茶だったらしい(^^;
米SANS Instituteのページによると、Equifax Secure Inc.となっていますが、例のGeoTrustが発行するSSL証明書はEquifax Secure Inc.名義になるようなので、このフィッシングサイトもGeoTrustからSSL証明書を取得したのではないかと・・・

もう、GeoTrustをルート認証機関として認めなくていいんじゃないかなぁ?
MicrosoftもFireFoxもルートから外してしまえよなぁ・・・こんなアブない所

とグチをこぼしてても仕方ないので、自衛の手段としてさっさと外してしまいましょう(^^;

[ツール]→[インターネットオプション]→[コンテンツ]
インターネットオプション

[証明書]→[信頼されたルート証明機関]
信頼されたルート証明機関
Equifax何とかってのが4つあります。

ここではわかりやすいように4つ選択していますが、この後は一つづつ順に
[表示]→[詳細]
証明書の詳細

[プロパティの編集]
プロパティの編集

ここで「証明書の目的」の所を「この証明書の目的をすべて無効にする」にします。
証明書を削除してしまえば簡単そうですが(^^;、IEの場合Microsoftが突っ込んだルート証明書は、いくら削除しても勝手にどこかから取り戻してくるらしい・・・
って事は、もしかしたらそのうちWindowsUpdateとかで、無効にしたはずのが有効になっちゃったりするのかなぁ?

【追記】 ITmediaも記事が出てたのでリンク追加

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.02.13

ECM?

規制の圧力にはECMで立ち向かえ!

というタイトルを見て、規制を受けたら妨害電波を出せ!という話かと思った(^^;
ちなみに、妨害電波の意味のECMは Electronic Counter Measures で、リンク先の文書でのECMは Enterprise Content Management です。
まぁ、3文字語でカブるのは良くある話なんだけど、「立ち向かう」→「Counter」と直結してしまった系(謎)

他にも Electret Condenser Microphone というのもあるけど、コレでどうやって規制に立ち向かうか。
盗聴して規制当局の弱みを握る系とか(^^;

JazzのECMレコードレーベルで立ち向かうのは・・・難しいだろうなぁ(^^;

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.02.12

金魚の餌

ボチボチ金魚の餌も無くなりそうなか~という事で某ペットショップへ。

いつものミニペット 胚芽
キョーリン ヒカリ ミニペット 胚芽 浮上性 小粒 200g

最近、何だか浮き気味(謎)なのがいる。
餌食べる時、無駄に(^^;空気まで吸いすぎて浮いてるっぽい感じもあるから、やっぱ浮上性の餌よりも沈下性の方がいいのかなぁ?と思ったり。
だけど、金魚の餌で沈下性のヤツは超小粒なヤツばっかりで、ウチでは底砂入れてるから、餌のほとんどが砂の間に入り込んでしまいそうな予感

そこそこ大きい粒で沈下性のが無いかなぁ?と思って探してみたら・・・
あった(^^;
キョーリン ヒカリ ひかり胚芽 沈下性 中粒 500g

・・・って錦鯉用なんですが(^^;
でもいつもやってるミニペット 胚芽より2周りぐらい大きい程度で、タマにあげてるコリタブに比べれば随分小さい。
モノは試しという事で買ってきた(^^;

家に帰って早速やってみたら・・・
食いまくり
やっぱ、コイツら、エサなら何でもいいのね(^^;

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006.02.11

休みのはずなのにナゼか仕事

今日は仕事するつもりじゃなかったのに、会社に出てきて仕事してしまった・・・

って、仕事するつもりじゃないなら行かなきゃいいのに(^^;・・・という話もあるんだけど、こないだ外したPCで使ってたスピーカーを、ちょっとゴニョゴニョ(謎)してみようかな?と思ったりしたもんで。
会社で買って、着払いにしてたモノもちょうど今日着いたので、まぁ出てきて良かったかな?みたいな。

結果オーライ(^^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.10

ウィルコムメール復活

ウィルコムのメール遅延、解消へ

6日から続いていたウィルコムもメール遅延がやっと解消したらしい。
って私は使ってないんだけど(^^;、会社でサーバのエラー通知とかをウィルコムのPHSへメール送信してる人がいたりするので、まぁ、ちょっと関係あると言えばあるのかなぁ?
まぁ、この間サーバ障害とか無かったから良いけど。

ウィルコムのリリースを見ると

センター設備のシステム障害のため、ウィルコムのEメールサービスに遅延が発生する状況となっておりましたが、本日のシステム増強により、2月10日(金)01:30に回復いたしました
ってなってますが、障害を増強で乗り切るというのが謎
障害であれば修復(or復旧)じゃない?
それともセンター設備の能力不足を「システム障害」と言っているんだろうか?
何か日本語が変な気が・・・(^^;

ま、それは良いとして、ウィルコムのサイトにJavaScriptをOFFにしてアクセスすると、「JavaScript切れてんねん。JavaScriptをONにするか、JavaScriptがOFFのままでも見れるページに行くか選んでや~(超約)」というページが出てくる。
これは不正SEOサイトなのか?(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.09

香り付きMP3プレイヤー

匂うMP3プレーヤ

例の変なUSBメモリで有名な(^^;ソリッドアライアンスから、今度は香り付きMP3プレイヤーが・・・
iCool MP3 Player (256MB)

って、もう何でもアリというか、バレンタインデー向け商品として、とりあえずくっつけてみました感(謎)が・・・(^^;

言語   英語/中国語
というあたりが投げやり感(更謎)を増幅しています。

注目できる点としては

メモリー   256MB
という事で生体メモリを内蔵している所でしょうか。
って、単なる誤変換だろうけど、これだけ有名(?)な注意点すら黙って見逃しているあたりに、更に投げやり感が・・・


というネタ(?)で久々にソリッドアライアンスのページを見てみたんですが、液晶表示付きのUSBメモリーなんてのもあるんですね。
ELEVE LI 1000 512MB
PCから外しても表示されるという事はバッテリー内蔵なのかな?
誰のモノかというのを表示する必要があるのか?ってか、そういうのならテプラで貼ればいいぢゃん(^^;という気もしますが、残量表示は便利カモ
あと、USBメモリの使えるmp3プレイヤーで使うなら、中に入れてるアルバム名を表示するとか、ある程度頻繁に中身が変わるモノの識別に使うなら便利そう

ELEVE(エレブ)について…
ELEVEは、ソリッドアライアンスが企画提案を行う新ブランドです。
掲げるコンセプトは、高級志向・高性能・高いデザイン性。
お客様に最高レベルの満足度を感じて頂ける製品を企画提案してまいります。
という事らしいですが、「高級志向・高性能・高いデザイン性」というコンセプトのモノに
「(゜∀゜)キター」は無いだろ(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.02.08

mixi内でニュース配信開始

mixi内でニュース配信 日記で引用も

え~っと、mixiやってない人には全然関係無いニュースだし、mixiやってる人にはここで書かなくてもhome見ればわかる話なんですが(^^;
ま、そゆことで。

ヘルプにニュースの項目が追加されてるんですが、

Q. 「日記を書く」とは何ですか
A. 「日記を書く」を押すと、ご覧になっているニュースを元に日記を書くことができます。
って、見出しとリンクがコピペされるだけのモノを「ご覧になっているニュースを元に日記を書く」と言うのはチト違うような・・・
Q. 「日記を書く」を押しても、見出しが引用されない
A. ニュースの提供元企業によって、見出しを使用できない場合があり、
とかいうのもあるし。
これだとリンクのみ。
まぁ、便利と思う人もいるかもしれないけど、私的には「で、それでどうしろと?(^^;」という感じが・・・
ってか話のネタとしてのニュース配信であれば、見出しすら使えないような配信元とは契約しなきゃいいのにな・・・と思ったりするんですが(^^;
Q. 引用したニュースが削除された
A. 提供元企業との契約により、ニュースの掲載可能期間が定められております。
掲載可能期間を過ぎたニュースは自動的に削除されますので、予めご了承ください。
という事でニュースは期間限定(?)だから、リンクだけあっても掲載可能期間を過ぎれば何の話だったのかわかんなくなるし、かと言って
Q. ニュース本文を転載したい
A. ニュースの見出しを含め、mixiニュースに掲載されているニュースの著作権は提供元企業に帰属しております。著作権者の許可を受けずに著作物を転載することはご遠慮ください。
という事で転載も禁じられてるし。

まぁ、mixiはコメント履歴の7日ルール(7日経つと履歴が消える)とか、貧弱な検索機能(7日分の全体に公開されている日記だけしか検索できない)というのもあって、「過去は振り返るな!新しい話をしろ!」というポリシー(謎)のようなので、それはそれで良いのカモ

| | コメント (6) | トラックバック (1)

2006.02.07

Gmail Chat

Google、「Gmail Chat」提供へ

GoogleのGmailでチャットを始めたらしい。
という事で、久々に(^^;Gmailを開いてみた訳ですが・・・
(もっぱらGMail Driveとしてだけ使ってるので、Gmailのページは全然開いてないしぃ(^^;)

日本語版だとやっぱりまだ無い。
「設定」で「Gmail 表示言語」を「English(US)」にしてみると出て来た(^^;
Gmail のメニューにChatが・・・

って、メニューにあるのを確認して終わりなんですが(^^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.02.06

竹千代

竹製キーボード「竹千代」発売──リンクス

以前にも木製キーボードというのもありましたが、今度は竹製。
キートップがプラスチックなまんまなので、キートップまで木製の木製キーボードの方が高級感(あるいは積み木感(^^;)があるような・・・

何だかプラスチック+木(というか自然素材)という組み合わせは、車のインパネに貼り付けるウッドのガーニッシュみたいで、余計にビンボ臭い気がするんですが(^^;
革+ウッドとかで全面自然素材なら別ですが、プラスチック+自然素材というのは取って付け感(謎)が・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.02.05

世代交代(?)

今日は娘と某スーパーへ。
例によってオモチャコーナーで根が生えてしまった(^^;

プリキュアがマックスハートからスプラッシュスターに世代交代(?)したのに合わせて、早くもスプラッシュスターものが大量入荷していた。
さすがに商魂逞しい。
プリキュアスタイルキュアブルーム(ふたりはプリキュアSplashStar(スプラッシュスター) プリキュアスタイルキュアイーグレット(ふたりはプリキュアSplashStar(スプラッシュスター)

マックスハートものは夜の生鮮食品売り場のように赤札がいっぱい・・・
さすがに、まだ半額まではなってませんが(^^;

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006.02.04

結局・・・ヤメタ(^^;

昨日の続き。

結局sf.jpを利用するのはアキラメて(速!(^^;)、自分のサーバにインストールしてみたり。
でもHikiはHikiで色々問題があるなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.03

sf.jpと格闘中(^^;

sourceforge.jpと格闘中(^^;

なんで/cgi-bin/直下しかCGIが実行できないんだ~ぁ(^^;
面倒だから自前でやってしまおうかと思ったり・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.02

Net&Comな話

「放送と通信の融合」を制作現場はどうとらえているのか

NET&COM 2006でのパネルディスカッションの記事。
まぁ色々あるけど、結局

菊池氏:乱暴にいってしまうと、すべては費用対効果の問題に尽きるのではと考えている。大事なのは権利者も含めて、関連する人すべてにネット上にコンテンツを流すことがビジネスとしてプラスになるととらえてもらうこと。そうすれば、制度は後からついてくる。
というのが全てなような気がする(^^;
前にも何度か書いたけど、「放送と通信の融合」という話が出た場合、そのほとんどが通信側から出た話で、色々言葉を飾ってみても、結局「オレらにも金儲けさせろ」という話で(って大雑把スギ(^^;)、しかも、「パイを広げて利益を分け合いましょう」というのではなく「オマエら儲けスギだからオレラにも寄越せ」という無茶な話が多い。
パイが広がるような絵空事を描いて来る事もあるけど、実現性の薄い、ライブドアの粉飾決算並(^^;の絵空事だったりするし。

特にヒドいのが、「権利関係が難しいのは、放送局があらかじめマルチユースを考えた契約にしなかったからだ」とかいうの。
放送局にとって、マルチユースの予定も無いのにマルチユースを考慮した契約を結んでどんなメリットがあるのか。
ただ単に手間がかかって契約料が上がるだけでデメリットはあってもメリットは何も無い。

もちろん、マルチユースと言っても、最近ではドラマなどをテレビで放映した後でDVD化するというのは良く行われてる事なので、DVD/ビデオ化の権利あたりまではどこでもやっている。
それに加えて、将来やるともやらないともわからないIP化の権利まで、あらかじめ放送局に抑えておけなんてのは無茶な話だろう。
権利者にとっても、将来どれだけの利権をもたらすかわからないものの権利を売り渡すとなれば、考えられる限りの最大限の価格を付けないと・・・という話になってくるだろうし。

結局、放送局としてはIP化の権利までまとめるというのは費用対効果で考えれば、(少なくとも現時点では)マイナスだからやらない。ただそれだけの事。
そりゃ~将来は宝の山になるかもしれないけど、そんな将来どうなるかわからないようなものは、IT系の山師(^^;が勝手にやってくれよ。ってな感じではないだろうか。

今通信系が言ってる事というのは、DVDとかたくさん持ってる人の所へ行って「それ面白そうだから売ってくれよ」「中古だから一本500円でいいだろ」「オレに売ると無くなるから困る?何でオレに売れるようにあらかじめ沢山買っとかなかったんだよ」「DVD屋に買いに行け?だって面倒じゃん」っていうようなモノ。
要するに、放送には何のメリットもなく、通信だけメリットがあるワガママを言ってるから何も話が進まない。

GyaOの菊池氏が言ってるように、放送、通信、権利者の全員にメリットがあるような形にして行けば、自然に「放送と通信の融合」も進んで行くんじゃないだろうか。
ただ、GyaOのやってる事が「放送と通信の融合」か?と言うと、それは違うんじゃないかな?という気もする。
GyaOは、ソレはソレで面白いと思うけど、アレはあくまでもレンタルショップの派生系なんじゃないかな?
DVDやビデオという物理媒体の代わりに通信を使う。レンタル代を借りた本人が払う代わりに広告出稿者が払う。という違いだけで、「放送と通信の融合」という程「融合」してないような・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.02.01

最速2分でSSL

3万円台で最速2分発行のSSL証明、ジオトラストがキャンペーン実施

最速2分ってナニ?ソレと思って調べてみたらこういう事らしい。
whoisなんか信じて良いのか?(^^;
ってか、whoisなんて好き勝手な事が書ける訳で、たとえば「○○銀行」というのがあったら、.comとかオンラインで簡単に取れる所で「oobank information service Inc.」とか勝手に書いておけば「○銀情報サービス株式会社(偽)」が簡単に作れてしまうような予感(^^;
実在の銀行でも、○銀情報システムとかの子会社で情報系のシステムやってる所はたくさんある訳で、こういうの作られてしまうと本物なんだか偽物なんだかさっぱりわからないような・・・

しかも、こんな信頼性の無い確認方法を特許出願中らしい。
そりゃ~誰もこんな特許取ってないだろうよ。意味無いから(^^;
ってか、どういう範囲で特許出願してるのかわかりませんが、元々ドメイン業者なんかはwhoisに書かれたメールアドレスへメールを送って本人確認するなんて方法はあちこちで使ってる訳で、ただwhoisに書かれたメールアドレスに対して送ったメールに書かれた内容に対してアクションを起こす事で本人確認とするという程度では、何ら新規性は無いんじゃないかなぁ?

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »