« 計算が合わない・・・ | トップページ | ClamAVが買われてしまった »

2007.08.20

愛他

子供の名前を「@」にしようとした中国の夫婦

稀星(きらら)なんて生易しいというか、世界は広いというか・・・
本当にこういう名前にしてしまうと、将来メールアドレスを作る場合に、自分の名前を使うのが非常に難しくなるような気がしないでもない。

# std11では、'@'はspecialsなのでそのままlocal-partには使えない
# quoted-stringにすれば使えるけど、マトモに対応してないソフトが大量にありそうな予感

たいてい英語の「at」と同じ読み方をする。「T」の音を長く伸ばすため、標準中国語を話す人には「彼を愛している」を意味する「愛他(ai ta)」に聞こえる。
誰か、日本語ではちょっと間違えるとあ~痛と聞こえると教えてあげてください。

# 間違えスギ(^^;
## ってか、間違えなくても間違いなく「痛い」(^^;名前のような・・・

|

« 計算が合わない・・・ | トップページ | ClamAVが買われてしまった »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/16182241

この記事へのトラックバック一覧です: 愛他:

« 計算が合わない・・・ | トップページ | ClamAVが買われてしまった »