« ソフトゼロ | トップページ | 迷惑メール規制強化の方針 »

2007.08.29

見知らぬ土地で方角を知る5つの方法

見知らぬ土地で方角を知る5つの方法

ワンセグの使用がアリなんだったらEZナビウォークで見るってのもアリじゃないかと・・・
現在地見るだけなら無料(パケット料はかかるけど)だし。
って、かなり卑怯?(^^;

でも、ワンセグ対応機持ってる人よりGPS携帯持ってる人の方が圧倒的に多いような・・・
それに、東京以外の「見知らぬ土地」だと送信所がどこにあるかなんてわかんないだろうし、この先中継所が増えてくれば、どの中継所の電波拾ってるかなんてわかんないという話もある。

GPSなので空が見えない地下とか大きなビル内だとダメだけど、そういう所だと太陽が見えないし、衛星放送のパラボラも無いから、他の方法と互角(謎)。


ありゃ?いつのまにかナビウォークの料金安くなってるなぁ
24時間で95円。月額で210円。
前は157円と315円だったハズ。
いつから値下げされたんだろう?
まぁ、現在地見るぐらいしか使わないから、関係無いんだけど(^^;

|

« ソフトゼロ | トップページ | 迷惑メール規制強化の方針 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ちなみに、最近は磁石は役に立たないのでしたっけ?

日没後は影ができないのでとか書いてありましたが、最近は東京とかだと北極星は見えないですか。

投稿: phinloda | 2007.08.30 04:24

>phinlodaさん
磁石を持って回ってる人がどれだけいるかという問題が・・・(^^;

投稿: <セルダン> | 2007.08.30 19:59

当地では道路標識用の太陽電池モジュールを探します、商用電源が無い(汗)
曇りの時は方角間違いを起こしやすいです、カーナビ有りませんし、人もいません(爆)
都会だとどうでしょうね、電源を引くのが面倒だとLEDを光らすのに良く使っていますが。

投稿: hiro | 2007.08.30 23:48

>hiroさん
実はこっそり街灯に向けてあったりして(^^;>太陽電池
環境光程度の発電量で稼動するのであれば、昼間の太陽を狙うより、夜間でも発電し続けられるように街灯に向けた方が、バッテリが死んでも大丈夫というメリットが・・・

# ないないヾ(^^;

投稿: <セルダン> | 2007.08.31 02:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/16277125

この記事へのトラックバック一覧です: 見知らぬ土地で方角を知る5つの方法:

« ソフトゼロ | トップページ | 迷惑メール規制強化の方針 »