« Apple $100分の商品券を提供へ | トップページ | RX-8 »

2007.09.10

日本の携帯電話がつまらない理由はどこに?

日本の携帯電話がつまらない理由はどこに?

最近の携帯は結構面白いのも増えてきたような気もしますが、数年前の携帯は確かにつまらないのが多かったですね。
私が思うに、一番の原因は市場調査に頼った行き過ぎた最適化にあるような気がします。

一番顕著な例で言えば、一時期ストレート型の携帯がほぼ全滅して2つ折りばかりになったような。
ストレートと2つ折りのどちらが売れてるかを調査して、2つ折りが多いと出ればみんなが同じ方向に最適化されてしまって、2つ折り一色になってしまった。
「日本市場」は一つなんだから、どの会社が調査しても同じ結果になるから、その市場調査の結果で行われる「最適化」も画一的なものになってしまってたんじゃないでしょうか。

こうなってしまった原因の一つとして、キャリアの販売戦略があるんじゃないかと思います。
らくらくフォンのような毛色の違う(^^;ヤツを除けば、基本的には新機種が出れば旧機種は在庫処分フェーズに入って、根強い人気の商品は長く売るという形を取らないから、勢い、短期決戦型(^^;で一番人気の形態、機能を盛り込んだモノで勝負せざるを得ない。

また、基本的にメーカ一社から1機種だけが「現行機種」で以前発売したのは「在庫処分」になっちゃうから、メーカとして多様な展開をする余裕が無かったというのもあるかもしれません。
同じ数字型番で全社一斉発売という形態を取っているから、どの会社も一番売れそうなモノに最適化しちゃうみたいな。
これがもし、体力のある会社なら複数機種出せるような形であれば、売上を狙って最適化した機種と、提案型の第二の機種を出すという事もできるかもしれませんが・・・

最近は面白いものも増えてきたと書きましたが、こういうキャリアの販売戦略は変わってないのに何で出てきたかというと、AQUOS携帯(シャープ)にしてもEXILIM携帯(カシオ)にしても、正直な話、携帯メーカとしてはイマイチ(^^;なメーカなんですよね。
上位のメーカであれば最適化すればそこそこ売れる。
その「そこそこ」の売上を捨ててまで提案型の製品を出すにはリスクが大きい。
一方で、いくら最適化してもそれほど売れないメーカであれば、ココは一発逆転ホームラン(違)を狙って、トンガったものを作ってみようかというという気になったんじゃないかなぁ?と・・・

でも、これって「ヤケになって全財産かけて逆張りで株買ったら大儲けしました」というのと一緒で(違)商品開発としては邪道なんじゃないかなぁ?
この二社については結果的に売れたんだから結果オーライではあるんですが、じゃあ他社も続くかというとちょっと難しいんじゃないかと・・・
やはり、商品のライフサイクルをもっと伸ばして、少なくとも1年ぐらいは継続して「現行機種」として売る体制になれば、年に一度出す最適化機種でベースとなる売上を上げながら、半年ずらして提案型の機種も毎年出していくという事ができるんじゃないでしょうかね。
他の家電製品も開発サイクルは短いですが、新機種が出ても旧機種がすぐにディスコンになったりはしない訳で、新機種と旧機種がうまくオーバーラップしながら代替わりする事で多様性も確保されるんじゃないかと思います。

|

« Apple $100分の商品券を提供へ | トップページ | RX-8 »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

SHARPの液晶はMOVAの頃から性能が良かったですけど、アルファベット+数字でもこれまでDoCoMo携帯はNとPが圧倒的でした。

 商品イメージ>企業イメージ
というふうに見えますが、けっきょく一時的なもので、AQUOS携帯にとび付くような人はすぐに別の新しいものに移ってしまう気がします。
とは言えコピーでモノが売れることには違いないですね。

投稿: $ | 2007.09.11 16:42

>$さん
>コピーでモノが売れることには違いないですね。
ま、そりゃそうなんですが、ってか、元記事にある「ブランド力」もそうですが、いくらイメージだけ良くなっても携帯そのものが面白くなる訳じゃないと思うんですよね。
売れはするでしょうが(^^;

バラエティ系の番組で、笑い所(?)をデカ字でテロップ入れれば、そこが面白いのかな?とは思うかもしれないけど、そこで「ハハハ」と乾いた笑いを受けたとしても、実際の芸人の芸が面白くなる訳じゃない。
それと一緒で(いゃ、全然違うけど(^^;)、本当に「つまらなくない」携帯が出てくるためには、そういうブランド力とかイメージといった見せかけだけじゃなくて、面白い携帯が出てくる「素地」が無いとダメなんじゃないかと思います。

NやPはたくさん売れてる訳で、本来であればこういう余力のある企業から面白いモノが出てくるというのが常道(違)のハズなんですが、実際はそうなっていない。
逆に、面白くもない機種ばかり出してるメーカのモノが売れてるというのが「マーケットとして変」な訳で、その「変」な原因は何かなぁ?と考えれば、携帯の商品サイクルに問題があるんじゃないかな?と・・・

投稿: <セルダン> | 2007.09.11 18:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/16407933

この記事へのトラックバック一覧です: 日本の携帯電話がつまらない理由はどこに?:

« Apple $100分の商品券を提供へ | トップページ | RX-8 »