« DVD Burning | トップページ | Excel2007のバグ発覚 »

2007.09.26

pixus新モデル

自動補正と高速起動で快適さを追求――キヤノンの複合機/プリンタ07年モデル

らしい(何が?(^^;)

起動が早いというのは良いですね。
ってか、これまでが遅すぎという話もあるような気がしますが(^^;

最近は各社「補正」に力を入れてるようで、確かにいいかげんに撮っていいかげんにプリントしても良い加減な(^^;絵が出てくるというのは便利ではあるんですが、画面と印刷での色校正ができる仕組みを何とかして欲しいなぁ
画面で見たのと全然違うモノが印刷されちゃうと結局やりなおしになったりするので、もっと画面の色と印刷のアウトプットを近付ける仕組みが欲しい。
まぁ、発光する画面と反射する紙で全く同じ色にする事は無理だとはわかってるんですが、それにしても違いすぎ・・・

あと、やっぱりインクジェットというか染料インクだと退色の問題が大きい。
いくら印刷直後は写真並みでも、ちょっと光の当たる所に置いておいたら色が変わっちゃうし。
まぁ、データさえあれば刷り直せば良いという話もあるけど、そんなに何回も印刷するぐらいなら、印画紙出力できる写真屋でプリントした方が安く上がる。(写真専用紙なんか使うと、一枚だけでも写真屋でプリントした方が安かったりするけど)

|

« DVD Burning | トップページ | Excel2007のバグ発覚 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/16582270

この記事へのトラックバック一覧です: pixus新モデル:

« DVD Burning | トップページ | Excel2007のバグ発覚 »