« ロケットガール | トップページ | 楽天レンタル »

2007.10.03

新型DIGA

BD1枚にフルHD約18時間 AVC対応新「DIGA」

これが連邦の新(ry
記事にはあんまり詳しく書かれて無いのでニュースリリースの方を見てみると、MPEG-4 AVC/H.264エンコーダ使ってBDじゃなくてDVDにフルハイビジョン記録する機能もあるらしい。
HEモードで1時間40分。

まぁ、だいたい最低ビットレートモードというのは、カタログ数値を上げるために無理矢理作ってるだけで見るに耐えない画質の場合が多いから(←偏見(^^;)、その上のHXモードで録ったとしても1時間5分なので、一時間番組なら問題ない。
映画とか長尺モノを除けばBDイラナイかも(^^;

でも、「DVD-RAM、DVD-R(CPRM)に対応。」ってCPRM必須なのか・・・
元が放送波とかだと仕方ないかもしれませんが、ホームビデオカメラとかも最近ではHD対応のが増えてるから、そういうのはCPRM無しでも良いんじゃないかなぁ?

HDD容量が1Tバイトの「DMR-BW900」と、同500Gバイトの「DMR-BW800」、同250Gバイトの「DMR-BW700」の3機種。オープン価格で、実売予想価格は順に30万円前後、23万円前後、18万円前後。
相変わらず(?)PanaはHDDのビット単価高いなぁ(^^;
500GBで7万円、250GBで5万円かぁ
最近ではバルク品で、500GBなら1万円ちょっとなんですが(^^;

|

« ロケットガール | トップページ | 楽天レンタル »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

ホームビデオで撮ったものはCPRM無しでもOKですよ。使用中のとあるユーザーでした。

投稿: おせっかいその1 | 2008.02.02 08:52

>おせっかいその1さん
そうなんですか~
それなら保存用にDVD-Rとか使えるので良いですね。
ありがとうございます。

投稿: <セルダン> | 2008.02.03 00:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/16650259

この記事へのトラックバック一覧です: 新型DIGA:

« ロケットガール | トップページ | 楽天レンタル »