« 楽天ブックスの本がサークルKでも受取れるようになるらしい | トップページ | HD DVD 終了のお知らせ? »

2008.01.08

TransferJet

「かざして」大容量ファイルを転送 560Mbps「TransferJet」、ソニーが開発

短距離無線伝送の規格としてはBluetoothとかもありますが、イマイチ中途半端というか、無線LANほど遠くまで飛ばないし、無線LANほど速くないし、無線LANほど数も出てないので安くない(^^;
という事で、ボチボチ製品は出てますがイマイチぱっとしない。

このTransferJetの場合、3cm以内とダントツに(^^;短いので、同じ無線と言っても無線LANとは全く土俵が違う訳で、言ってみればEthernetとSATAみたいに「別の分類」である事がはっきりしている。
それに560Mbpsというのは現在の無線LAN規格の最速である802.11g(54Mbps)や現在ドラフトの802.11n(130Mbps)より一桁~数倍速い。
そういう意味では、製品(というか規格)の性格付けはしやすいカモしれない。

記事では携帯やデジカメなど、独自に電力を持っているモノが例として挙げられているけど、ワイヤレス給電と組み合わせて「PCの上に乗っけると使えるHDDとかSSD」なんていうのも面白いかもしれない。

# 面白いだけだという話も(^^;

|

« 楽天ブックスの本がサークルKでも受取れるようになるらしい | トップページ | HD DVD 終了のお知らせ? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/17623823

この記事へのトラックバック一覧です: TransferJet:

« 楽天ブックスの本がサークルKでも受取れるようになるらしい | トップページ | HD DVD 終了のお知らせ? »