« 東芝、間もなくHD DVDから撤退
| トップページ | HD DVD 終了のお知らせ »

2008.02.18

シーン認識機能搭載

大人と子どもを判別するサイバーショット「DSC-T300」

何か、デジカメも変な方向(^^;での差別化が進んでるような気が・・・
まぁ、画質には本質的には関係ない画素数競争(謎)をするよりはマシですが、自分が「撮りたい」瞬間を撮るのではなく、機械が勝手に認識してシャッターを切るというのは何か違うような気がします。
まぁ、自分が撮りたい瞬間ではなく、多人数の集合写真を撮るような時であれば「全員が目を開いている瞬間」にシャッターが切れる機能とかあれば便利だとは思いますが・・・

# 人数多いと、必ず誰か目を瞑ってるんですよねぇ(^^;

ひとの笑顔を認識してシャッターを切る「スマイルシャッター」も進化した。フレーム内のどの人物が笑顔になっても自動的にシャッターが切れるようになったほか、大人と子どもを判別し、子どもの顔を優先的に検出する(大人優先も設定可能)機能も備えている。
童顔な大人と老け顔の子供だとどうなるんでしょうねぇ(^^;

|

« 東芝、間もなくHD DVDから撤退
| トップページ | HD DVD 終了のお知らせ »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/40172103

この記事へのトラックバック一覧です: シーン認識機能搭載:

« 東芝、間もなくHD DVDから撤退
| トップページ | HD DVD 終了のお知らせ »