« NetBook | トップページ | トークフィール »

2008.08.08

ニコニコポイント

ニコ動、ドワンゴの売上に貢献もまだ赤字
ニコ動に有料ポイント「ニコニコポイント」 10月から

赤字なのでポイント制度で回収しましょうって事ですかね?
何かうまく行く気がしない(^^;

ドワンゴも会社だし、何らかの収益を上げて黒字にしなきゃいけないから、収益を上げるという方向性は正しいと思うけど、記事に書かれている方法って結局「ニコニコ動画に人が多く集まっている」という、ただそれだけをリソースとして、ニコニコ動画とは全く別のバリューにユーザを引き込もうという計画だから、極端な話、ニコニコ動画を無料の広告スペースとして使ってるだけですね。

どうせだったら、もっとニコニコ動画に集まるユーザを有効に使って

・プレミアム会員には期間限定のポイントを毎月付与(たとえば100円分ぐらい)
→まずはお試しするユーザを拡大
→ポイントを期間限定にする事により、貯め込む事ができなくし、また期限が切れるぐらいなら使ってみようかという気にさせる

・動画投稿者にポイントを寄贈できる仕組みにする
→ニコニコ動画内部でポイントを流通できる仕組みを作る事により、ユーザに「ポイントを使う」体験をさせる
→良質な動画をアップロードするユーザに対して称賛のコメントだけでなくポイントという「価値」を還元できる仕組みを作り、良質な動画への動機付けとする
→ポイント集めのために違法な動画を上げるユーザへの対策として、寄贈されたポイントは一定期間後に実際に使用できるようにし、削除対象となった動画への寄贈ポイントは没収とする(黒い話(^^;をすると、没収によってポイントを償却できる)
→寄贈されたポイントも期間限定とし、流通、あるいは使用(あるいは償却(^^;)を促進する
→複数のIDを行き来させて期限を延長できるけど、どうせ使う先はドワンゴのサービスしかないんだから、そこまで面倒して貯めたいならそれでもいいんじゃない?どうしてもダメだってんなら、一つのIDへの寄贈には一か月最大何ポイントまでという制限を付けるとか、寄贈ポイントの何割かは手数料として取るとかで、行き来すれば目減りするようにするという方法もある。
→人気のある動画投稿者はポイントを使って有料コミュニティに実質無料で参加する事ができたり、ai sp@ceのアバターアイテムを実質無料で使えるため、新規コミュニティを作る場合に一番の問題となる、コミュニティの「核」となるアクティブユーザを集めやすくなる。(核がなければ人は集まらない)

ってな感じで、既存のニコニコ動画に来る人(頭数)だけではなく、ニコニコ動画というコミュニティや人気動画投稿者をフル活用してやらないと、ニコニコ動画で収益を上げるのは難しいんじゃないですかねぇ?

|

« NetBook | トップページ | トークフィール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/42107968

この記事へのトラックバック一覧です: ニコニコポイント:

« NetBook | トップページ | トークフィール »