« 犬のふん対策にDNA分析 | トップページ | 免許更新に行ってきた »

2008.09.18

全日空の障害原因判明

全日空の障害、チェックイン端末の管理サーバに設定ミス

係員端末がサーバに接続する際の暗号化認証機能の有効期限が、2008年9月14日の1時44分までとなっていた。そのため、同日に係員が端末の使用を開始した際に、システム出力ログの暗号化処理がエラーとなった。
Expire系(謎)でしかた・・・
まぁ、ありがちと言えばありがちだけど。

そういえば、とあるお客さんの所で、子会社のWebを統合するって話になって、それまで子会社で管理してたドメインを移行する作業をしてたら、ドメインのExpireまであと半月ってのに気付いて大慌てで更新したって事がありました。
何でも、担当者が辞めちゃってて、誰も期限が切れる事を知らなかったとか・・・

引き継ぎには気を付けましょうというお話(なのか?(^^;)

|

« 犬のふん対策にDNA分析 | トップページ | 免許更新に行ってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/42520047

この記事へのトラックバック一覧です: 全日空の障害原因判明:

« 犬のふん対策にDNA分析 | トップページ | 免許更新に行ってきた »