« あなたの声で話す家電 | トップページ | モバイルフォトプリンタ「Wasabi」発売 »

2009.02.18

地デジ受信機普及率、5割届かず

地デジ受信機普及率、5割届かず 総務省調査

ダビング10とか、好き好んで不便になるモノを買いたい人も少ないでしょう。とか(^^;
景気も悪いしねぇ

いっその事、一世帯に5万円ぐらいの「地デジ普及券」でも発行して、地デジ関連機器(テレビとかレコーダーとかチューナーとか)の購入やアンテナ工事に使えるようにすれば、地デジの普及と景気対策の一石二鳥なんじゃないかと・・・
日本全体で5千万世帯ぐらいだから、一世帯5万円で2兆5千億円。
景気対策を主という事にすれば、総務省以外の所からでも予算引っ張って来れるから、この程度ならどこかに埋蔵金(^^;があるでしょう。

19インチ程度の液晶テレビなら3万円ぐらいからあるから、工事費足しても5万もあればだいたい収まる。
将来、実際にアナログ停波する時には低所得世帯向けに何らかの補助事業もやらなきゃいけないって話になるんだからその前倒しにもなるし、「まぁ、いつかは買わなきゃな」と思ってるような人(ヲレヲレσ(^^;)の後押しにもなるし、「どうせ買うならちょっと足して高いヤツ買おう」と思う人も少なくないだろうから、波及効果もある。多分。

まぁ、既に地デジが見れるという44.3%の人には残念な思い(謎)をさせる事になりますが、そういう世帯でも子供用のテレビはまだアナログだとか、レコーダーはアナログだとか、これを期にBDレコーダーに買い替えようかとか、そういう使い道もあるから、全く使えないという人はかなり少ないんじゃないかなぁ?

テレビは見ません!・・・という人は、チューナー内蔵の液晶ディスプレイでも買ってPC用にしてください。という事で(^^;

|

« あなたの声で話す家電 | トップページ | モバイルフォトプリンタ「Wasabi」発売 »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

って書いた端から自民党がやる気になってるな。
この総務省発表って、実は自民案の伏線だったりして・・・
でも2万円ってショボくねぇ?(^^;

投稿: <セルダン> | 2009.02.19 01:52

私のところは送信所から50キロほど離れています、そのせいか設置した家ではアンテナが大きいようです。ってかアンテナのない私のところは自費だと馬鹿になりませんのでいまだにマチです(笑)
まあ金も無いのですが(爆)、結構私のところと似たような話を聞きます。受信にはアンテナ交換が必要か向きを変える、やってみないと分からないから躊躇しているとか。長野かどこかの村ではケーブルを新たに設置すると五億も掛かるとか、しかも毎月料金の発生。今はアナログなので普通に見れていて、これじゃ買い換えませんて。

投稿: hiro | 2009.02.19 12:58

>hiroさん
難視聴地域の話と、視聴可能にも関わらず買わない人への対策は別の話ですね。
それぞれ別の対策が必要
2008年3月時点で、既に世帯カバー率が93%になってるんだから、この93%の中身を100%に近付けるためには、ここらで何か刺激策が必要なんじゃないかな?という事で。

投稿: <セルダン> | 2009.02.19 22:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/44105948

この記事へのトラックバック一覧です: 地デジ受信機普及率、5割届かず:

« あなたの声で話す家電 | トップページ | モバイルフォトプリンタ「Wasabi」発売 »