« NERV携帯 | トップページ | モーニング・ツー無料Web公開 »

2009.05.21

感染予防の効果はいかに?

感染予防の効果はいかに? 防じん用と軍用のマスク

新型インフルエンザも感染例がたくさん見つかって来て、娘の中学校からも「公共交通機関で通学する生徒はマスクするように」というお達しが・・・

売ってないんですが(^^;

「入手できない人は保健室へ」って事なので言えばくれるのかなぁ?
まぁ、とりあえずうちにいくつかあったので、当面は良いんですが・・・

マスクしていても感染を防げないって話もあるようですが、その「理由」としては
・ウィルスは小さいからマスクぐらいじゃダメぢゃん
・目からでも感染するんだから、口鼻だけ防いでもダメぢゃん
という2つが主に言われているようですね。

前者に付いては、確かにウィルス自体は1/100μm単位で、通常の花粉症対応とかのマスクでμm単位。N95規格のヤツでも1/10μm単位だからダメぢゃんって話になりますが、こういう理由を挙げてダメだって言ってる人でも感染者がマスクをする事に異論を唱えている人はあまりいない。
出口を抑える役目は否定しないのに、入口を抑える役目を否定するというのは矛盾しているのではないでしょうか?

そもそも、マスクで抑えようとしている対象は「飛沫」感染であって、これは要は唾とかのしぶきの中に含まれるウィルスで感染する訳で、飛沫は数μm~数十μm単位以上あるんだから、たとえ花粉症対応のマスクでも無いよりはマシ程度には効果があるのではないでしょうか?

後者に付いては・・・
物事を1/0でしか語れない人は無視で良いかと(^^;
感染する可能性のある部分の面積が減れば、それだけ感染する可能性は減る訳だし、ただ外気に晒されているだけの目よりも、呼吸の空気の流れによって表面を流れる空気の量が多い口鼻を防護するのは、その表面積比以上に効果があるのではないかと思います。
もちろん100%防げる訳ではないですが、100%でなければ意味が無いという人は家に引き籠っといてください・・・という事で(^^;

と、まぁ、色々書きましたが、一番大きなメリットは、「みんなでマスクしてれば、自覚症状の無い感染者から広まるのを抑えられる」という事じゃないですかね。
この新型インフルエンザは弱毒性という事もあって、それ程自覚症状も無いままに治ってしまうとか、発症まで時間がかかるため、症状が出る前からも他人に感染する可能性があるようなので、そういう「活動的な感染者」がマスクをする事に意味があるかと。

しかし

コレはやりすぎ(^^;

|

« NERV携帯 | トップページ | モーニング・ツー無料Web公開 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

軍用マスクを買っちゃうのは今がチャンスかも。

というマニアックな想いに、一瞬、駆られたのはナイショです。
(^^;)

投稿: 楊柳(やなぎ) | 2009.05.21 22:36

防じんマスクはまだ譲って許せるけど軍用マスクはないですね^^;
大阪はマスクマンいっぱいです~><。
でも、ウチにはマスクがない!
売ってないし・・・

投稿: みぃ | 2009.05.21 23:51

>楊柳(やなぎ)さん
一緒に防護服も是非!(^^;

>みぃさん
やっぱ売ってませんかぁ
って、まだ感染者も出てないウチのあたりでも無くなるぐらいですからねぇ・・・
外出しないで猫と引き篭もり生活というのが一番かもしれません(^^;

投稿: <セルダン> | 2009.05.22 00:59

マスクせずに行くと「ルーム内ではこれを着用してください」とマスクを渡してくれる献血ルームがあるようです。いかがですか(^_^;)?

投稿: 破レ傘 | 2009.05.23 07:57

>破レ傘さん
ソレって売血?(違)(^^;

投稿: <セルダン> | 2009.05.24 00:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/45085246

この記事へのトラックバック一覧です: 感染予防の効果はいかに?:

« NERV携帯 | トップページ | モーニング・ツー無料Web公開 »