« エコポイント | トップページ | Google的対応 »

2009.05.18

ステレオマイクとか買ってみた

ビデオの音録り用にステレオマイクポータブルミキサー買ってみた。
ステレオマイクロホンAUDIO-TECHNICA AT9941 ポータブルマルチミキサーAUDIO-TECHNICA AT-PMX5P

マイクは値段から(^^;の選択ですが、ミキサーの方は電池駆動可能という点と、ステレオマイクのプラグインパワー対応という事で、ミキサーの電池だけ気にしておけば、マイクの電池を気にしなくて済むからいいかな?みたいな。

この価格帯のミキサーにしては珍しく(?)ステレオライン入力以外の4入力にフェーダーが付いてるというのと、Line/Micの切り替えスイッチではなく、Trimが付いてるというのがちょっと良さげな感じ。
まぁ、値段なりの安っぽいフェーダーだったりはしますが(^^;
とりあえず電池駆動モノの常として(違)エネループ入れてみたんだけど、特に問題は無いっぽい。

ヘッドホン端子も付いてるんだけど、コレはMASTERの手前(謎)からヘッドホンのアンプに繋がっているらしい。
業務用機器含めて、まぁ順番的には一般的と言えば一般的なんだけど、そういう機器の場合PFLスイッチとかで特定の入力を選択してレベルを絞っていてもモニターできるという意味があるけど、コレの場合PFLが無いから、MASTER直前のミキシング出力をモニターするだけになってしまっている。
値段から言ってPFLを省くのは納得できるんだけど、それならいっそMASTER OUTをモニターできた方が便利なんだけどなぁ(^^;

【追記】
実際使ってみましたorz

あとハクバのバーシポッド2という自立できる一脚(謎)を買ってみた。
ハクバ HAKUBA スタンド付一脚バーシポッド2 BH

自立できる一脚っていうのは存在が謎ですが(^^;、要は一脚の下の方が三脚のように開くようになっていて、開けて使えば自立可能、閉じとけば一脚として使えるというモノ
一脚が欲しかったんじゃなくて、占有面積が狭くて高さが稼げる三脚が欲しかったので、コレを買ってみた。
高さが稼げる三脚だと、それなりに占有面積が必要ですからねぇ

モノはそう重くないのに箱が重いなぁと思ってたら、やたらと豪華な(?)収納ケースが付いてた。
本体よりケースの方が重いんですが・・・orz
しかも80cmぐらいあるから、釣竿かょ!という感じで(^^;
何か色々疑問もありますが(^^;、三脚は別にあるし、こういうのもあってもいいかな?という事で・・・

|

« エコポイント | トップページ | Google的対応 »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/45059140

この記事へのトラックバック一覧です: ステレオマイクとか買ってみた:

« エコポイント | トップページ | Google的対応 »