« Amazon送料無料キャンペーン延長 | トップページ | 後部座席のシートベルト着用率は最大5倍差 »

2009.11.09

EURODESK MX602A使ってみた

6月にオーディオテクニカのPMX5Pというミキサーを買ったらハズレだったという話で、これならベリンガーの802でも買えば良かったと書いたのですが、また録音(というか録画の音録り)する機会があり、802より古いEURODESK MX602Aという6chミキサーが借りられたので使ってみた。
BEHRINGER ( ベリンガー ) XENYX 802 / アナログ ミキサー 8ch 2 バスミキサー

PMX5Pより遥かにマシ(^^;

まぁ、今回はマイク録りじゃなくて、3点釣りの設備のマイクから拾ってラインレベルまでは会場側のミキサーでレベル上げてもらえたのでHAの性能はわかりませんが、ゲイン上げてみた限りでは95%ぐらいまではノイズは気にならないレベルだった(残りの5%は若干ノイズ乗りますが、これは仕方ない)。
ノイズという基本性能(?)の部分もですが、やっぱ3点だけでもレベルメータが付いてるので、オーバーレベルにならないようにするのはやりやすい。
ただ、やっぱ3点だと後どれぐらいレベル上げられるかがわからないので、控え目にするしかないのでその辺はちょっと・・・
やっぱもっと細かくレベルがわかる方がいいなぁ。

ベリンガーのミキサーは、なぜか2TR OUTがメイン出力と完全にパラになってるだけ。
要するに、単にコネクタがRCAになってるだけで、レベルは調整されていないから、そのままメーターで0dBに合わせて民生機に出してしまうとデカすぎる(一般のAV機器のような民生機は-10dBVで、こういう音楽用等で使われるミキサーは+4dBuが基準レベル)。
なので、今回フォンジャックからRCAの変換ケーブルに-10dBのアッテネータを仕込んだモノを作ってみた。
+4dBuが1.23V、-10dBVが0.316Vで約4倍だから、dBで言えば12dBという事になるんだけど、とりあえず10dB引いておけば、ちょっと控え目にしとけばいいかな?(謎)という程度で済むので。

で、実際使ってみた訳ですが・・・
ちょっと控え目すぎたorz
まぁ、レベルメーターがアレなので仕方ないという話もありますが。

YAMAHAのMG124CXとかだと、2TR OUTのRCAは、ちゃんと規定レベルが-10dBVになってたりして、この辺はやっぱり芸が細かいなとか思ったり・・・
YAMAHA/ヤマハ<br />
MG124CX エフェクター内蔵12chミキサー

|

« Amazon送料無料キャンペーン延長 | トップページ | 後部座席のシートベルト着用率は最大5倍差 »

家電・AV・モバイル系」カテゴリの記事

コメント

pIXUS MP5 ここの記事を読んでも『廃インクエラー』のリセット無く、こまりにこまり、インクパットはプリンター分解してきれいにしました、、どうにかなりますヵ??

投稿: sara | 2009.11.11 18:54

>saraさん
とりあえず、全く関係ない記事にコメントするのは止めて欲しいなと思ったりする訳ですが(^^;、まぁ、それはさておき、キヤノンのサービスセンターに持って行くのが良いんではないでしょうか?

投稿: <セルダン> | 2009.11.11 23:23

ごめんなさい。。

投稿: sara | 2009.11.12 09:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4003/46720017

この記事へのトラックバック一覧です: EURODESK MX602A使ってみた:

« Amazon送料無料キャンペーン延長 | トップページ | 後部座席のシートベルト着用率は最大5倍差 »